日別アーカイブ: 2015年6月2日

九州全県縦断マラソン(全15話):その4「佐賀の変」

同じ時期、ボクの中ではこんな活動がノリで流行ってしまっていた。

スクリーンショット 2015-05-27 10.50.12

 

 

ボクごときがファーファー喋りちらかす話しで喜んで頂ける方が集まるならば、

全国どこでも、「ビール一杯」の報酬で駆けつけてお話いたします。

そんな企画をフェイスブックやツィッターで呟いたら、

ウレシイことに全国津々浦々でお話させて戴く機会が生まれていた。

 

時に、交通費や宿泊費も含め、全て自費にてでも、

喜んで頂ける方がいて、そこでステキな出逢いや縁が生まれてくる。

自分としては、そんな縁(えにし)への自己投資の想いもこめていたこの

全国(勝手)トークショー。

有難いことに、結果的に、全国23都道府県で、

小学校3年生一学年や、被災地のいわきの遠野高校全校生徒、

大学、企業などなど、時に300名規模でお話させて頂く機会に出逢った。

 

福山での奇跡の朝ジョグへと広島市から100km駆けつけてくれた

シャオさんも、広島市にて立派な会場にてトークライブを開催頂いた。

10153310_563296747118588_1477662483_n

 

 

10152966_563296740451922_90739814_n

主催者のシャオさんと、小野 by 写真は、福山市より100km駆けつけてくれた岡本さん。

 

そんなある日、山下さんという佐賀のランナーよりトークライブを提案頂く機会が。

これが、後にトンデモナイ出来事を巻き起こしてしまうのだが。。。

キッカケは、このフェイスブックメッセージから。

スクリーンショット 2015-05-27 11.21.37

 

 

雑誌Number Doでダイコン姿で走るボクの記事を見て

ボクの本「マラソン中毒者」を購入というあたり、同じニオイがするランナーではないか。

これはもちろん「喜んで佐賀でトークライブしましょう!」と返信。

スクリーンショット 2015-05-27 11.48.32

 

「ビール一杯」といいながらも「美味しい地酒が飲める店がウレシイ」と

図々しいリクエストをしているのだが(´・д・`)。。

 

そうして2014年の7月に開かれた、佐賀でのトークライブ。

主催の山下さんがコスプレ姿でお迎えしてくれ

11304533_760432237388955_977300353_n

 

講演後の懇親会でも、コスプレランナーたちが囲んでくれて

大好きな鍋島(日本酒)がぞくぞくと振る舞われる。

 

 

 

11304283_848990978522874_404182478_n (1)

 

佐賀のランナー、スーパーサイヤ人姿の馬場さんより、鍋島を頂くの図。

 

 

懇親会も次第にヒートアップし、どこからか「ノータイムポチリ(*)宣言大会をしよう!」との声が。

(※ 「ノータイムポチリ」とは、ココロが動いたら即座(ノータイム)に、気軽にポチっと行動したり宣言しケツ決めする行為。

「初の100kmにチャレンジしてみる!」

「来年の萩往還140kmにチャレンジする!」

など、ゾクゾクと「自分史上ありえもしないかもな、チャレンジ」が宣言され、

その都度「おぉーーー!!!がんばれーーー!!!」と盛り上がっていく。

そんなチャレンジを聞いては、コチラも負けられない(`・ω・´)。

みんなを「アッ」と言わせるチャレンジを宣言せねば。。。

 

そんななか、懇親会の参加者の一人、田中さんという女性ランナーがこう呟いたのだ。

「小野さん、今年のゴールデンウィークに

北海道横断500km走ったじゃないですか。

今度は、九州走りに来ませんか??

 

(;・∀・)ハッ!!!

 

ソレダ━(゚∀゚;)━!!!!

 

想像しただけで、ワクワクが止まらない。

が、さすがに、1年ちかく先の予定だ。

シゴトやヨメ含め、まだなーんにも決まってない。

どうしようか(´・ω・`)。。。

 

そうだ。

こういう時にこそ、ノータイムポチリの出番だ。

 

「じゃあ、小野も宣言させてください!!」

すっくと立ち上がり、勢いで宣言してしまう。

 

「今年のゴールデンウィークに北海道を500km横断したので、、、、

来年のゴールデンウィークは、、、

九州を縦断して走りますっ!!!」

 

会場は大いに湧き上がる。

 

「じゃあ、私、並走します!!」

「ボクも行きます!」

そんな声がゾクゾクと集まってくる。

完全に、飲み会でのよくある悪ノリである。

翌朝起きて、「酔ったノリで」そのままウヤムヤにだってできる。

でも、「北海道横断して、翌年九州縦断とか、オモシロ杉www」

と妄想すると、ますますワクワクが止まらなくなる。

こういう時の得意技。

「自分まる見せ劇場化」

さっそく、ツィッターで全世界に宣言してみる。

スクリーンショット 2015-05-27 12.03.51

 

「やならい理由」を先回りしてツブすべく、全世界に公言してしまうのだ。

まだ、2014年7月の時点。

ヨメになーんの相談もなく、来年のゴールデンウィークの予定が決まってしまった。

この時点ではまだ、何キロ走るのか、何日かかるのか、まーったく決まってなかったのだが。

このツィートをしても、まだ、うやむやにして、宣言を反故にすることもできたのだが。

ここからさらに、物語が加速してしまったのだった。

つづく