すべては、この1枚の写真から:エジプトサハラ砂漠250kmマラソン完走記


すべては、2年前に見つけた、この1枚の写真から始まった。
$Keep Challenging
「砂漠を7日間で250km走る??しかも、7日間の衣食を全て背負って!?」
「アホ杉ww。でも、なんだか、凄すぎる。もし、こんな風な経験できたら、スゲーかも」
このブログは、
自分にとって「まさか」だった「サハラ砂漠250kmマラソン」の夢が、
現実として「サハラを超えて」いった完走記です。
そして、サハラ砂漠250kmマラソンだけではなく、
ボクが2年ちょい前に走り始めた経緯からの、
いわば(まだ短いですが)「ラン人生」の総括でもあります。
はじめにお断りしますが、
「砂漠250kmを完走したランナー」なボクは、ひょっとすると皆さんから
「違う人間」と思われるかもしれませんが、
僕は2年前まで、マラソンはおろか、
36年間スポーツとは無縁&大の運動音痴の人間でした。
※ 現在より15kg以上体重が重かった2年前(体脂肪20%超え)
$Keep Challenging
そんな僕が、2年前にダイエットから始めたジョギングから、
様々なキッカケを経て「サハラを超えて」いくに至る様子を通して、
「自ら創るチャレンジが、自らの未来を創る」という素晴らしい経験の共有を
少しでも多くの方に共有できたら、それ以上の喜びはありません。
■目次:
スタートはいつだって「ノリ & ポチり」:ラン始めから、初砂漠に立つまで
初砂漠「ゴビ砂漠250kmマラソン」完走~「砂漠会議前夜」
砂漠会議
サハラ砂漠レース前夜
いよいよスタート!Stage1
Stage2 Desert Door
Stage3 “Sea of Sand”
Stage4 Castle in the Sand
Stage5 再び訪れる悪夢、そして。。
Final Stage ピラミッドの待つゴールへ

すべては、この1枚の写真から:エジプトサハラ砂漠250kmマラソン完走記」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【アタカマ砂漠250kmマラソン】3:そして「チーム”KIZUNA”」へ | 未来へ走れ! - 小野 裕史のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です