ハッピー


今日はとてもよい一日だった。

と、思いながら、酒を飲み一日を終えられるということは

このうえないハッピーなことだ。

いろんな人に感謝をしたい。ありがとうございます。

明日、絶対に負けたくない奴らとのゴルフがあるが、

まぁ、ちょっとこのまま飲みすぎちゃえ。(笑)

僕のハピネスは

多くの同じ志を持つ「仲間」と、同じ志を共有し、皆でハッピーになれること。

まぁ、ぶっちゃけ、おいしいお酒を飲みながら仲間でバカ騒ぎできるだけでも、

このうえないハピネス。

でも、社内の「仲間」だけのハッピーに留まらず、

僕らの努力や工夫が、世の中の多くの人にハッピーを与えられるモノにつながるのであれば、

これ以上のハッピーはない。それこそが、僕のハッピーの理想形。

それは、僕に実現できることなのかは、わからない。

実力は全然届かない理想なのかもしれない。

でも、「それを実現できたならどれだけハッピーだろう」と想像すると、

いやでも心を掻き立て、失敗を厭わずチャレンジし続けたくなる。

そんな僕の今日のハピネス↓。

ここ数ヶ月、会社に様々な異業種で活躍されている大先輩方をおよびして

社内公演をしていただく社長主催の講演会があるのですが、

今日のお話は、ものすごく為になった。

その方は、当時あまり著名ではなかった企業に新卒で入社し

今では世間でおそらく知らない人はいないであろう著名企業にまで成長した会社の

役員にまで昇り、そこでの地位にこだわらず独立されて今にいる方。

その方の過去の実績や、ポジションなど関係なく、

話された言葉そのものに非常に重みがあり、ひたすら心を打たれた。

ネガティブなニュースも多く、よどんだ社会と感じがちなこの頃ではあるが

あらためて、生きていくハッピーを再確認できたような、

まさに心が洗われるようなお話を聞くことができた。

とてもハッピーでした。

そして一方、来年度に向けウチの主力事業の一つを大きくレベルアップし

世の中にも大きなハッピーを生みうる野心的かつ難易度の高い

とあるプロジェクトの方向性について

ここ数ヶ月悩みながらディスカッションし続けてきたM執行役員とAさんらと、

ようやくプランがしっかり固まり成功のイメージングが共有できてきた。

これも、とてもハッピー。

もちろん、プランだけではなく、必ずや実現させ、

必ずや世の中によりハッピーを提供できたならば

もうこの上なく、ハッピーだろう。

いや、必ずそうしていこう。

だって、それができたら、ハッピーだもの。

今日の社内公演でも話されていて、僕もまったく同じ価値観を持ったフレーズ。

「死ぬときに、『あ~楽しかった(ハッピーだった)」と思えたら、それでよいではないか」

人生、日々、今日の積み重ね。

毎日がおわるとき、ハッピーを感じられたら、

その人生がおわるときも、ハッピーだろう。

なーんて、ひとり飲みながら、幸せに眠りにつこうと思っていたら。

ヨメから電話が。(午前0時20分)

小野 「おぉ、いまどこ?今日はハヤト(仮想のヨメの愛人。ホストというオレなりの設定)とデート?(笑)」

ヨメ 「えーと、今、道に迷って困ってるんだけど(笑)」

小野 「はぁ?? 会社恵比寿じゃん??どこでどうやったら迷えるの??(笑)」

ヨメ 「うーん。今、四谷らしいんだけど(笑)」

小野 「イミわからん。(笑) ハヤトと一緒なら家に連れてきて。一度一緒に飲みたい」

ヨメ 「帰り道に困っとりますが、がんばります!」

せっかくの幸せな一日でしたが、とはいえ現実の家庭運営はなかなかどうして。

ってことで、ヨメが帰ってくる前に寝ちゃお。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です